POST
ゲーム・DIY・WEB・日々の備忘録などなど適当に書いてます

ザ・ナイトメア ビフォア クリスマス *嫁

  23, 2015 10:00
シトシトと雨が続いた週末の福岡でしたが、この週末はお天気崩れた地域が多かったのではないでしょうか。
今週(というか先週)の土曜日は長崎のランタンフェスティバルに夕方から行く予定にしてましたが、雨の為中止になりました。来週以降色々用事が詰まってますので、今年は行けないかも・・・。そんなわけで元々土曜日が夕方から遠方でのおでかけで帰るのは夜中になる予定だった為、日曜日に何も予定をいれていませんでした。それに付け加えてこの雨・・・。こんな日は家でブルーレイでも見ようと、家族3人地下に篭って映画鑑賞。

というわけで、今回見たのはディズニー制作の「ザ・ナイトメア ビフォア クリスマス」。監督はあのティム・バートンです。

IMG_1578.jpg


ハロウィン世界のお化けのお話です。
ネットなんかで見た人の評価を見ると映像がキレイだと書かれていましたが、確かにキレイです。
我が家の6歳の娘は怖がりですが、オバケモノや妖怪モノが好きなようです。娘に限らずですが、子供って怖がるのになぜかこういうの好きな子多いですよね。私たち世代でいうと、「ゲゲゲの鬼太郎」や「妖怪人間ベム」現代では「妖怪ウォッチ」がありますが、やっぱり人気番組なんですよねえ。

で、肝心なこの映画についてです。あまり内容は細かく書きませんが、ハロウィン世界のキングであるジャックがひょんな事からクリスマス世界を見てしまうところから始まります。

IMG_1564.jpg

自分たちのオドロオドロシイ世界とは違って、クリスマス世界の夢と希望を感じる明るい世界に衝撃を受けてしまい、ジャックは自分たちがクリスマスをやるんだと計画します。

IMG_1567.jpg

ですが、やはりオバケの世界の住民。基本的な思想が何事においても夢や希望がないんです(笑)

IMG_1559.jpg

そんな彼らが彼らなりに頑張ってクリスマスを実行しようというお話です。お話についてはこのへんでやめておきます・・。全部書いちゃいそうですから(笑)。

IMG_1574.jpg

クリスマスが題材の映画で季節外れではありますが、おもしろかったですよ。見る前は怖いといっていた娘も終わった頃には「おもしろかったまた見たい」と言っていました。
子供向けのおばけ映画なので、うっとおしい雨の日に家族団らんでご覧になってになってみるのはいかがでしょう。

IM0G_1350.jpg

かぶりつきの娘でした。顔ぼかしてますが全力で口が開いてます(笑)


ではまた☆
関連記事

Tag:ホームシアター

Comment 0